トップ 略歴 研究内容 研究業績 卒論/修論 その他  

研究業績

学術論文
  1. 小野 貴彦, 石原 正, 猪岡 光
    コントローラの演算時間による遅れを考慮した離散時間可変構造オブザーバの設計
    日本機械学会論文集(C編), 64巻620号, pp. 190-195, 1998

  2. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara, Hikaru Inooka
    Design of sampled-data critical control systems with persistent/transient inputs using lifting technique
    IEEE Transactions on Automatic Control, vol. 45, no. 11, pp. 2090-2094, 2000

  3. 小野 貴彦,石原 正,猪岡 光
    高速離散化法に基づくサンプル値クリティカル制御系の設計
    日本機械学会論文集(C編), 67巻663号, pp. 98-105, 2001

  4. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara, Hikaru Inooka
    Design of sampled-data critical control systems based on the fast-discretization technique
    International Journal of Control, vol. 75, No. 8, pp. 572-581, 2002

  5. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara, Hikaru Inooka
    An LMI-based approach to critical control system design for rate-limited exogenous inputs
    Systems & Control Letters, vol. 47, issue 2, pp. 129-138, 2002

  6. 小野 貴彦,猪岡 光
    救急車輌用回転式アクティブ制御ベッド
    日本機械学会論文集(C編),70巻691号, pp. 693-699, 2004

  7. 小野 貴彦,猪岡 光
    救急車輌用回転式アクティブ制御ベッドの開発−適合原理に基づく制御系設計−
    計測自動制御学会論文集, Vol. 41, No. 3, pp. 202-209, 2005

  8. 小野 貴彦,猪岡 光
    アクティブ制御ベッドによる救急車の乗り心地改善予測
    人間工学, Vol. 41, No. 5, pp. 306-313, 2005

  9. 小野 貴彦,猪岡 光
    救急車用2自由度アクティブ制御ベッド
    日本機械学会論文集(C編),71巻711号, pp. 46-52, 2005

  10. Tadashi Ishihara, Takahiko Ono
    Design of critical control systems for non-minimum phase plants via Ltr technique
    IEEJ Trans. on Electronics, Information and Systems, 127-5, pp. 733-740, 2007

  11. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara
    Simultaneous estimation of states and unknown inputs for multi-output linear systems
    Transactions of the Society of Instrument and Control Engineers, Vol. 43, No. 12, pp. 1082-1089, 2007

  12. Takahiko Ono, Hikaru Inooka
    Actively-controlled beds for ambulances
    International Journal of Automation and Computing, Vol. 6, No. 1, pp. 1-6, 2009

  13. 宮原 陽洋,小林 康秀,塩谷 弦,疋田 真一,齋藤 充行,小野 貴彦
    車載レンジファインダによる車両認識と自動駐車システムの開発
    自動車技術会論文集,Vol. 4, No. 4, pp. 973-978, 2009

  14. 小野 貴彦,石原 正
    未知入力の先験情報を利用した外乱オブザーバの最適設計
    日本機械学会論文集(C編),75巻760号, pp. 81-87, 2009
    (正誤表)

  15. 小野 貴彦,坂谷 健治,齊藤 充行,疋田 真一,小林 康秀
    仰臥位搬送時の加減速による血圧変動の解析
    人間工学, Vol. 47, No. 1, pp. 1-9, 2011

  16. Tadashi Ishihara, Takahiko Ono
    Two-step design of critical control systems using disturbance cancellation integral controllers
    International Journal of Automation and Computing, Vol. 8, No. 1, pp. 37-45, 2011

  17. 小野 貴彦,今田 涼太
    仰臥位搬送時の遠心加速度による背面荷重変動のモデル化
    日本機械学会論文集(C編),78巻787号, pp. 863-871, 2012

  18. 疋田 真一,板岡 毅,小野 貴彦,小林 康秀,齊藤 充行
    車の走行映像提示中の閉眼時間とサッカードに基づく入眠予兆検出
    電子情報通信学会論文誌,J96-D/4, pp. 1058-1067, 2013

  19. 小野 貴彦,吉栖 正生
    救急車の加速減速時を想定した血圧変動の統計モデリング
    計測自動制御学会論文集, Vol. 50, No. 6, pp. 497-505, 2014
    (正誤表)

  20. 小野 貴彦,牧野 佑城雄
    減速時の血圧変動を抑制するための救急車用運転訓練支援システム
    日本機械学会論文集, Vol. 82, No. 839, p. 16-00039, 2016
国際学会発表
  1. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara, Hikaru Inooka
    Design of a variable structure observer for discrete-time systems considering the computation delay
    The 2nd Internatinal Workshop on Advanced Mechatronics, pp. 149-154, 1997

  2. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara, Hikaru Inooka
    Design of sampled-data control systems via the principle of matching
    The 14th IFAC World Congress on Automatic Control, vol. C, pp. 43-48, 1999

  3. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara, Hikaru Inooka
    A matrix inequality approach to critical control systems design
    The 14th International Symposium of Mathematical Theory of Networks and Systems, 2000

  4. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara, Hikaru Inooka
    Design of sampled-data critical control systems via fast-discretization
    The 3rd Asian Control Conference, pp. 1446-1451, 2000

  5. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara, Hikaru Inooka
    Matching condition for sampled-data critical control system with persistent/transient exogenous inputs
    UKACC International Conference on Control 2000, 2000

  6. Minoru Imai, Tadashi Ishihara, Takahiko Ono, Hikaru Inooka
    Control systems design based on disturbance cancellation via Ltr technique
    International Conference on Control, Automation and Systems, 2001

  7. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara, Hikaru Inooka
    An LMI-based synthesis of output regulation controllers for persistent exogenous inputs
    The 1st International Conference on Mechatronics and Information Technology, pp. 31-36, 2001

  8. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara, Hikaru Inooka
    A synthesis of model-following-typed output regulation controllers via LMI optimization
    The 15th IFAC World Congress on Automatic Control, 2002

  9. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara, Hikaru Inooka
    A method for selecting the initial controller for a numerical search in the critical control system design
    SICE Annual Conference, 2002

  10. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara, Hikaru Inooka
    Selection of the initial controllers in design of the critical control systems
    IEEE 11th Mediterranean Conference on Control and Automation, 2003

  11. Tadashi Ishihara, Minoru Imai, Takahiko Ono, Hikaru Inooka
    Critical control systems design via Ltr technique
    International Conference on Control, Automation, and Systems, 2003

  12. Takahiko Ono, Hikaru Inooka
    An actively-controlled bed reducing the effect of centrifugal force on patients
    SICE Annual Conference 2003, pp. 2126-2131, 2003

  13. Tadashi Ishihara, Takahiko Ono
    Two-step design of critical control systems for non-minimum phase plants
    The 5th Asian Control Conference, pp. 1194-1202, 2004

  14. Takahiko Ono, Hikaru Inooka
    2-degree-of-freedom actively-controlled bed for ambulances
    SICE Annual Conference 2005, pp. 825-829, 2005

  15. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara
    Matching condition for sampled-data critical control systems with input delay
    International Conference on Mechatronics and Information Technology, 2005

  16. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara
    Simultaneous observation of states and unknown inputs for discrete-time linear systems
    The 17th International Symposium on Mathematical Theory of Networks and Systems, pp. 396-401, 2006

  17. Takahiko Ono, Shinichi Hikita, Yasuhide Kobayashi
    Robust critical control for servo systems using disturbance observers
    SICE-ICASE International Joint Conference 2006, pp. 3974-3979, 2006

  18. Takahiko Ono
    Robust critical control of uncertain systems using disturbance observers
    The 2007 International Conference on Mechatronics and Information Technology
    Proc. of SPIE, vol. 6794, 67940A-1/67940A-6, 2007

  19. Kenji Sakatani, Takahiko Ono, Yasuhide Kobayasi, Shinichi Hikita, Mitsuyuki Saito
    Modeling of patient's blood pressure variation during ambulance transportation
    The 2007 International Conference on Mechatronics and Information Technology
    Proc. of SPIE, vol. 6794, 67943K-1/67943K-5, 2007

  20. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara, Hikaru Inooka
    Development of the actively-controlled bes for ambulances
    UKACC International Conference on Control 2008, 2008

  21. Tadashi Ishihara, Takahiko Ono
    Design of critical control systems using disturbance cancellation controllers
    UKACC International Conference on Control 2008, 2008

  22. Mitsuyuki Saito,Takahiko Ono, Shinichi Hikita, Kazuo Yamanaka, Naoya Kawasaki
    Inverse problem of a modified LQ control
    ICROS-SICE International Joint Conference 2009, pp. 5135-5138, 2009

  23. Takahiko Ono, Tadashi Ishihara
    Comparison of estimation performance between single and multiple disturbance observers for LTI systems
    SICE Annual Conference 2010, pp. 1759-1763, 2010

  24. Soichiro Yoshimura, Takahiko Ono
    Multiobjective optimal route finding for ambulances using the genetic algorithm to minimize transport duration and blood pressure variation of a patient
    SICE Annual Conference 2013, pp. 2296-2301, 2013

  25. Takahiko Ono
    Nonlinear dynamic simulation model of blood pressure variation induced by acceleration and deceleration of ambulances
    SICE Annual Conference 2014, pp. 1470-1473, 2014

  26. Takahiko Ono
    Driving model in optimal route finding of ambulances
    International Conference on Mechatronics and Information Technology, pp. 39-44, 2015

  27. Shimizu Yuki, Takahiko Ono
    Optimal route finding of ambulances using Dijkstra's algorithm
    International Conference on Mechatronics and Information Technology, pp. 29-33, 2015
国内学会発表
  1. 小野 貴彦, 石原 正, 猪岡 光
    離散時間可変構造オブザーバ
    日本機械学会東北支部 第31期総会・講演会, No. 961-1, pp. 79-90, 1996

  2. 小野 貴彦, 石原 正, 猪岡 光
    適合の原理に基づくサンプル値制御系の設計
    第20回 Dynamical System Theory シンポジウム, pp. 411-414, 1997

  3. 小野 貴彦, 石原 正, 猪岡 光
    LMIによる適合制御系の設計
    第27回 制御理論シンポジウム, pp. 171-174, 1998

  4. 小野 貴彦, 石原 正, 猪岡 光
    適合の原理に基づくサンプル値制御系の一設計法
    第37回 計測自動制御学会学術講演会, pp. 379-380, 1998

  5. 小野 貴彦, 石原 正, 猪岡 光
    行列不等式による適合制御系の設計
    日本機械学会第76期全国大会講演論文集, vol. 4, pp. 264-265, 1998

  6. 小野 貴彦, 石原 正, 猪岡 光
    ファーストサンプル・ファーストホールド近似によるサンプル値クリティカル制御系の設計
    第7回 制御技術シンポジウム, pp. 389-394, 1999

  7. 小野 貴彦,石原 正,猪岡 光
    クリティカル制御系設計における初期コントローラの一選定法
    第31回制御理論シンポジウム,pp. 199-202, 2002

  8. 山岸 義忠,小野 貴彦,猪岡 光
    旋回時の揺れに対応する救急車輌用アクティブ制御ベッド
    日本機械学会2003年度年次大会講演論文集, V, 2003

  9. 若宮 史恵,小野 貴彦,猪岡 光
    救急搬送時の振動計測
    計測自動制御学会東北支部第213回研究集会, 2003

  10. 古市 淳也,小野 貴彦,猪岡 光
    コントローラの演算時間遅れを考慮したサンプル値クリティカル制御系の設計
    日本機械学会東北支部第39期総会・講演会,2004

  11. 金子 勝一朗,小野 貴彦,猪岡 光
    速度偏差の上限を保証した鉄道車両のブレーキ制御
    計測自動制御学会東北支部第215回研究集会,2004

  12. 小野 貴彦,猪岡 光
    救急車用2自由度アクティブ制御ベッド
    計測自動制御学会東北支部40周年記念講演会,pp. 209-212, 2004

  13. 小野 貴彦
    外乱推定機能を有する離散時間オブザーバの一構成法
    第5回計測自動制御学会制御部門大会,pp. 565-568, 2005

  14. 小野 貴彦,猪岡 光
    福祉車両での使用を想定したアクティブ制御ベッドの効果予測
    第48回自動制御連合講演会,pp. 855-858, 2005

  15. 小野 貴彦
    状態・未知入力オブザーバによるロバスト制御
    第48回自動制御連合講演会,pp. 859-862, 2005

  16. 小野 貴彦
    仰臥位搬送時の乗り心地モデル
    第49回自動制御連合講演会,SU7-1-2, 2006

  17. 鍋田 貴之, 小野 貴彦, 疋田 真一, 小林 康秀
    患者の負担軽減を目指した救急車運転訓練支援システムの開発
    第49回自動制御連合講演会,SU6-1-5, 2006

  18. 田村 慎悟, 小野 貴彦, 疋田 真一, 小林 康秀
    外乱オブザーバを用いたロバスト臨界制御系の設計
    第49回自動制御連合講演会,SU1-1-3, 2006

  19. 小野 貴彦, 小林 誠
    アクティブ制御ベッドの反応速度の向上のためのサーボ系設計
    第8回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, pp. 1210-1211, 2007

  20. 小野 貴彦
    観測雑音を陽に考慮した外乱オブザーバの最適設計
    第51回自動制御連合講演会,pp. 108-109, 2008

  21. 小野 貴彦
    救急車の加減速で起きる身体抹消部の血圧変動の簡易モデリング
    第54回自動制御連合講演会,pp. 1197-2000, 2011

  22. 小鐵 和昭,小野 貴彦,小林 康秀, 疋田 真一,齊藤 充行
    搬送時間と不快感を最小にする仰臥位搬送車の最適運転パターン
    第54回自動制御連合講演会,pp. 233-237, 2011

  23. 坂本 信一,小野 貴彦
    ノイズ除去フィルタを有する外乱オブザーバの最適設計
    第21回計測自動制御学会中国支部学術講演会, 2012

  24. 牧野 佑城雄,小野 貴彦,小林 康秀, 疋田 真一,齊藤 充行
    減速時の血圧変動を軽減するための救急車用ブレーキタイミング通知システム
    第56回自動制御連合講演会,pp. 1430-1433, 2013

  25. 神崎 貴博,小野 貴彦
    マルチリンクアーム型防振機構の性能解析
    日本機械学会中国四国支部第52期総会・講演会,411, 2014

  26. 藤川 香澄,小野 貴彦,牧野 佑城雄
    画像情報を用いた安全確認動作チェックシステム
    日本機械学会中国四国支部第52期総会・講演会,1117, 2014

  27. 矢村 和久,小野 貴彦
    アクティブ制御ベッドの救急搬送患者に対する血圧変動の軽減効果予測
    日本機械学会中国四国支部第53期総会・講演会,602, 2015

  28. 藤田 俊樹,小野 貴彦
    仰臥位搬送時に受ける加速度の作用方向と血圧変動との関係
    第48回日本人間工学会中国・四国支部大会,pp. 40-41, 2015

  29. 小野 貴彦
    位置情報のみを利用した救急車の交差点右左折時の横加速度の簡易推定
    第25回計測自動制御学会中国支部学術講演会,pp. 42-43, 2016

  30. 清水 勇希,小野 貴彦
    搬送患者の負担の観点から見た救急車の移動経路の選択に関する考察
    第25回計測自動制御学会中国支部学術講演会,pp. 40-41, 2016
Book Chapter
  1. Control Systems Design - A New Framework, Vladimir Zakian (Ed.), Springer, 2005
     ・Chapter 4 : LMI-based design, pp. 145-164
     ・Chapter 5 : Design of a sampled-data control system, pp. 165-189
     ・Chapter 14: Design of a hard disk drive system, pp. 355-368
特許関連
学位論文
学士論文 : 離散時間可変構造コントローラの構成 (1994年)
修士論文 : 離散時間可変構造コントローラの構成 (1996年)
博士論文 : 適合原理に基づくサンプル値制御系の構成に関する研究 (1999年) 
Copyright (c) 2005-2016 Takahiko Ono. All rights reserved